横横延長道路の逆走について考えました

27 10月 2018

横横延長道路では、逆走事故が発生してから進入口「進入禁止」の標識が4個も建ちました。でもね、わたし思うんですけどこの逆走事故では、6台もの対向車に衝突しながら10km以上にわたって走行しているのです。いくらなんでも逆走に気がつきそうなものじゃね?

この運転者は、認知症により拘留に耐えられないとしてすぐ釈放されたとのことですが、う~む。

地元横須賀で高速道路逆走事故が発生しました

この横横延長道路、大部分がセンターラインにポールがたち、トンネル部分が多い、制限速度70km/hの自動車専用道路なんです。以前高速道路のセンターラインに立つポールについて何の役にも立たないと「噛みついた」ことがありますが、さて、トンネルの中の逆走車については、ポールを故意に倒して反対車線に入る以外衝突しないで済む方法がないんです。

どうすればいいんですかぁ?

防護柵で高速道事故激減 対面通行12路線で1件に

つまりぃ、トンネルの中で逆走車がきたら逃げ場は反対車線しかないのです。そのとき反対車線に走行車両があれば、完全に万事休す。逃げ場無し。どうすりゃいいんですか? 最近は必ず前に1台他の車両を入れて走るようにしています。

コメントする

お名前・メールアドレス・コメントは必須です。
メールアドレスは公開されません。

トラックバックURL